FC2ブログ
2010 / 10
≪ 2010 / 09 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2010 / 11 ≫

491.jpg

ジャズライブは色々行ってますが、ほとんどコンサートに近い雰囲気でマジメに聴くことばかり。
酒を片手に…という経験はほとんどなかったです。

今回、神奈フィルのアフターコンサートでもお世話になってるスリーパーさんにオススメのJazz barに連れて行っていただきました。


元町・中華街駅からすぐの「491HOUSE」、これまで目に入っていなかった盲点の場所でした。


●今日のメンバー
村田浩(トランペット)、松本全芸(ピアノ)、矢野伸行(ベース)、宮岡慶太(ドラムス)


“ハード・バップ”という狭い範囲のジャズをとことん追求しているこのグループ。
4年ほど前にNHK-FMの公開収録で聴く機会があり、それから現在まで似たグループがないという独自色を打ち出しています。
リーダーの村田浩は“和製クリフォード・ブラウン”とも呼ばれてるとか。

曲名は良く聴き取れなかったのですが、演奏に統一感があり、存分にバップを堪能できました。
これだけ1つの世界を確立してるグループも稀でしょう。


目の前にバンドの面々がいるので、音がダイレクトに飛んでくる!
カウンターで1人でタバコをくゆらせているおじ様、奥で喋っているカップル、ステージにかぶりついて熱心に音楽を聴いている人々…。
どんなシチュエーションでも受け入れ、使い勝手がよさそうです。
カクテルは491円と格安。
しかも、ミュージックチャージが無料!!(チップ制でした)
とても良い店を紹介していただきました。
また行きたいです。


・おまけ
ウイスキーに挑戦! 
バーボン「Blanton」、上に馬が乗ってます。

491のウイスキー2

もう1杯は写真を忘れてた・・・。たしか、gleなんとかというウイスキーだったと思う。
スポンサーサイト



syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -