2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

今回は、面白そうな公演なので学生席が出ないかチェックしていた公演でした。
早めに行って、無事に1F中央後方(S席相当)の席をわずか1000円でゲット!
いつもながら東響の学生当日券については感謝しております。
あと2年間学生という身分を大いに使わせていただきましょう。

B席とC席は売切だったらしいですね。
ソリストもオケのメンバーですから、純粋にスダーン&東響のコンビを聴きに来た人ばかりなのでしょう。

●メンバーと曲目
<ハイドン没後200年記念>
交響曲第94番「驚愕」
協奏交響曲(シンフォニア・コンチェルタンテ)
交響曲第104番「ロンドン」


指揮:ユベール・スダーン
演奏:東京交響楽団

ヴァイオリン:高木和弘
チェロ:西谷牧人
オーボエ:池田肇
ファゴット:大埜展男

コンサートマスター:高木和弘、田尻順(協奏交響曲)


3曲ともハイドンのロンドンで作ったほぼ同時期の作品。
ロンドンに行ったきっかけはヴァイオリニストのザロモンに誘われたからだそうで。
そのためなのか、今回の曲はコンマス高木さんの見せ場ばかりでした。


まずは「驚愕」、第2楽章の印象だけがやたら強い曲。

どういうハイドンで来るのかと思ってたら、残響が少ないしバロックティンパニ使ってたからからピリオド奏法を意識してるのは間違いない。
でも、スダーンさんが楽しそう。もうノリノリ。
ハイドンでこういう指揮をするとは予想外。
オケも楽しそうでした。

あと特徴的だなと思ったのは、演奏の「間」。
ノリはいいけど別にテンポが速いわけではなく間はしっかりとっているのが個人的には良いな~と思いました。

正しい古典派だから曲は割合シンプルに感じてしまうものの、ハイドンってこんなに面白いんだ、と。
そういや、スダーンさん&東響は07年にハイドンチクルスをやっていたんですよね。納得。

さて、有名な第2楽章。
主題の「ドッドッミッミッソッソッミー」が小さくなってきて…。
あれ?コンマスが立ってソロになっちゃたよ?スコアとは違うよね?
と思ってたら、ffでオケが一斉に例の「ドン!!!」
コンマスが驚いて腰を抜かして曲が中断してしまうというユーモアあふれる一幕が繰り広げられました。
よくやりますな~(^^)
ファゴット奏者たちが何か書かれた紙を掲げていたけど文字が見えなかった…。「音量注意」だったのかな?

1曲目から拍手が大きい!
ブラボーも出てましたが納得です。


続いて協奏交響曲、ファゴットやオーボエもいるという珍しい編成。
完全に初聴でしたが、かけあいも多く面白い曲でした。
予想外に超絶技巧の部分も多く「えっ?えっ?」と演奏中ずっと目が(耳が?)離せませんでした

そしてかなり難しそうなのに弾きこなすソリストの方々に拍手。
高木さんの高音は相変わらずキレイだし、ファゴット・オーボエの両氏も大変そうな早い旋律をキッチリ吹いていました。
演奏技術に加え、同じオケのメンバーなので息もピッタリ。

こういう演奏を聴くと、無理して外からソリストを呼ばなくてもいいんじゃないかと思ってしまいます。
演奏後のオケの拍手も温かいし。


休憩はさんでラストは「ロンドン」、1795年初演のハイドン最後の交響曲ということで取り上げられることも多い曲。
これ以上あえて付け加えることはございません。
オケが温まってきたのか、「驚愕」よりもさらに良い演奏に。
第3楽章~第4楽章にかけてボルテージが上がっていき、曲が終わったら会場は興奮の渦になっておりました。
拍手も鳴りやまない! 


期待を遥かに上回る演奏会でした。
ハイドンはこれまでほとんど聴いてなかった作曲家でしたが、なかなかおもしろそうですね。
今年は没後200年で演奏される機会も多いでしょうからチェックしてみたいところです。
スポンサーサイト

【】
>あと2年間学生という身分を大いに使わせていただきましょう。
そうです!権利は有効に使うべき(笑)
たまに学生券でない公演もありますが・・・。
でも、社会人になって10数年。学生時代は良かったな~とつくづく思いますネ。
なんせ、仕事に振り回されて、思うようにコンサートに行けないですから(涙)
【】
>スリーパーさん
時間はあって金がない学生にとって学生県は重要です!
ホールでもらうチラシも学生料金があるか逐一チェックしております。
もうかなり慣れてきたので最近ではすぐに見終わってしまいます(笑)
この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -