2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みちよしの夏の旅


井上道義氏企画の面白いシリーズということで一度行ってみたかったこの演奏会。
学生席も安く、S席相当をゲットできました。

開演前にホール内フリマをやるということで、開場5分前にホール着。
既に行列が!!
数えてみたところ、ざっと100人ぐらいでしょうか。

ホール内は1時間後にクラシックコンサートが始まるとは思えぬ雰囲気。

新日本フィルフリマ2


おばさん達があちこちへ群がって漁る漁る。
ここはどこのバーゲン会場!?
それを横目に、過去のブログでCD売り場があることをキャッチしてたので、さっさと一番奥へ。

そして戦利品はこちら↓

新日本フィルフリマ戦利品


カールベーム&ベルリンフィルのモーツァルト交響曲集(5CD)がなんと500円!
ちなみに「モーツァルト没後200年記念」とのこと。(え?) まあ古くても問題なし。
手薄だったモーツァルトを補っておきました。

後はブラブラとサイン色紙とかグッズを眺めてました。
オケHPで“アルミンク直筆書き込み入り、ベト8スコア”なるものが出品されるということで一目拝んでおきたかったんですが、開始早々ご購入されていたようです。
サイン入り指揮棒も既になかったし、入手までにはアルミンク様ファン同士の激しい攻防があるようで。
しかし、いったい何円だったんだろう…。
あと、コンマスの“西江王子”コーナーもおばさんたちが群がってました。


さて、既にネタだらけですが、やっとコンサートへ。
既に疲れてぐったりしているおばさんもちらほら。こっちがメインですよ、一応。


●メンバーと曲目
指揮とお話:井上道義
演奏:新日本フィル
コンマス:豊嶋泰嗣

グローフェ/組曲「グランド・キャニオン」より「日の出」「日没」
伊福部昭/管弦楽のための「日本組曲」より「七夕」「盆踊り」
ドビュッシー/「海」


4日にミューザでも同じ演目でやるらしいです。

楽団員は燕尾服ではなく、色とりどりのTシャツで登場。そのため、豊嶋さんが出てきた時、観客はしばらく気づきませんでした。
さて、注目のマエストロはというと、「旅」がテーマということで、麦わら帽子+旅行鞄の旅行者の出で立ちで。
てっきり着物かと思ったら予想外。

いつもの道義節でベラベラベラとアチコチに話が飛びながら喋ります。

1曲目は「グランド・キャニオン」ということで、映画音楽でありそうなストリングス全開の雄大な曲。
フルート・オーボエもいいところを持っていきます。
アメリカ旅行PR映像にそのまま使えそうですね。

2曲目は日本の祭り。何でも日本初演は今回と同じ井上道義&新日本フィルで、縁が深い曲だそうです。
「七夕」は神秘的というか不思議な曲。
一転「盆踊り」は太鼓も鳴らされ、リズミカルに日本調のメロディーが流れ、踊りたくなるような曲。
というか指揮者が踊ってましたけどね(笑) 
盆踊りを踊りながら指揮できる人も古今東西そうそういないでしょう。
そして、新日本フィルの実力確かな木管陣営が大活躍。
「盆踊り」ではフルートが囃子を吹いてましたが、完璧です。

そして、最後は「海」へ。6月に神奈川フィル定期で聴いた曲です。
やはり木管が手厚いとこの曲は輝きますね。
道義氏も得意な曲と言うだけあります。


アンコールは、アンダーソン/Plink Plank Plunk という曲。
弦のピチカートが特徴的な強弱の起伏をつける面白い曲。
井上さんも腰をフリフリノリノリで振っていました。
そして、コントラバスがグルグル回ってました。何だこりゃ?と思ってましたが、これは元から指定されてるみたいですね。


新日本フィルらしい地元密着型のコンサートでした。
スポンサーサイト

【】
このシリーズ、実は僕もいってみたいのですが。
毎年、河口湖の音楽祭と日程が近くで開催されるので
なかなか足を運べなくて。
今年はいけるかと思ったのですが、流石にミューザで現田さんを聴いた
翌日では、これもまたつらいということで。

ま、演目に関しては4日にミューザに足を運ぶので
問題ないんですがね。

しかし、流石にサイン物はファンが群がりますね。
かく言う僕も道義さん絡みのもの狙いで行ってみたいところあるんですが。
【】
>スリーパーさん
ミューザ公演の日も予定は空いていたんですが、どうせならトリフォニーだろうと思って行ったら大当たりでした!
もっともコンサート本番前に体力を使ってしまうという点ではデメリットかもしれませんが。

サイン物出品であれだけ人が集まるとなると、神奈川フィルでやったらどうなるのか気になったところです。
この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。