2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20101211 ジョー・ラ・バーベラトリオ
●今日のメンバー
ドラムス:ジョー・ラ・バーベラ
ピアノ:ビル・カンリフ
ベース:マティアス・スベンソン

毎月第2土曜日に相鉄ジョイナスで行われるジャズライブ。
無料なのにも関わらず、そのクオリティの高さには定評があります。
予定が空いてたらできるだけ行くようにしてます。

その中でも、今回は特にレベルが高かった!スキがない!
リーダーのバーベラ氏が古きよき時代のジャズを彷彿とさせる安心感あるドラミングでトリオを引っ張ります。
「ビル・エヴァンストリオのドラマーとして有名」らしいです。経験値が高そう。

ピアノのカンリフ氏、高い演奏テクだけではなくアレンジも手掛けているとのこと。相当凝ってました。
例えば「Moanin」のメロディーが途中で転調してたし。
ベースのスベンソン氏は骨太の音で屋台骨を支えていました。

場所柄、雑踏の音がうるさいのですが、その音が耳に届かなくなるほど演奏に集中させられてしまいました。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。