2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川フィル定期


半年振りの神奈フィルでした!!!
3月12日の震災直後に行われたあの伝説の演奏会からご無沙汰しておりました。。

横浜を離れたとはいえ、何としても今回は聴きに来ようと思っていた演奏会。
何しろ、ソリストが神奈フィルが誇る奏者である石田さん&山本さん!さらに、指揮は信頼厚い下野達也さん!
プログラミングもひねりが入っていて、神奈フィルファンとしてこれを聴き逃したら後悔するのは間違いないでしょう。
唯一の懸念だったのは金曜の夜ということ…。
有給取得しようかなと考えていましたが、何とタイミング良く東京出張が入りました!
これはもう演奏会に行けということですね(^^)

もちろん大満足! 演奏会後の酒もおいしかったですし。

●メンバーと曲目
指揮:下野竜也
演奏:神奈川フィル

ヴァイオリン:石田泰尚
チェロ:山本裕康

コンマス:執行恒宏、石田泰尚


シベリウス:アンダンテ・フェスティーヴォ
ニールセン:ヴァイオリン協奏曲
グルダ:チェロと吹奏楽のための協奏曲
ラヴェル:スペイン狂詩曲

(アンコール)
ゼキーニャ・アブレウ:ティコティコ


下野さんのお言葉を借りると“神奈フィルのプチ・ガラコンサート”
シベリウスでは弦楽器、グルダでは管楽器、ラヴェルではフルメンバー。さらに、2つの協奏曲で神奈川フィルの顔であるお二人のソロを。
1度の演奏会で神奈川フィルの魅力を堪能できるという素晴らしいプログラミングとなっている。
しかも全ての曲が20世紀作曲というのも意欲的。

1曲目は弦楽器だけの演奏で幕開け。(ティンパニーもちょっとだけ登場)
弦の美音は神奈川フィルの十八番!しみじみとした音がホールを包み込みました。演奏会のスタートにピッタリ。
わずか5分程度の作品ですが、今まで知らなかったのが悔やまれる良い曲。
そして、客席を神奈川フィルの世界に引き入れるのには十分すぎる素晴らしい演奏でした。

続いて、ヴァイオリン協奏曲。
下野&石田コンビは過去にグラスの協奏曲を共演している中。しかもその演奏会は名演だったとのこと(行きたかった…。)
そして、今回も名演でした!もう石田様ワールド。
派手ではないですが繊細で綺麗な音色が曲の雰囲気にピッタリ!20世紀の曲合いますねー。
石田さんのソロは何回か拝見してますが、今まで見た中で一番ほど力が入っているように見えました。
ピアソラ好きな方だし本人が選んだのかな?
特に第1楽章は超絶技巧でひたすら弾きっぱなし!
楽章間で既に思わず客席に拍手が広がっていました。


休憩後は注目のグルダ。
舞台にドラムが出現!奏者は平尾さんでした。
そして楽団員は燕尾服から衣装変えして真っ黒の服に!
と、始まる前から既に異様な空気が漂ってましたが、とにかく変な曲でした。
グルダが50歳で作曲してますが、ジャズもクラシックもそれまでの経験を全て放り込んだ感じ。
冒頭からいきなりロック調でドラムが鳴り響いて度肝を抜かれます。
白眉は第3楽章のカデンツァ。チェロ無伴奏がなんと5分以上続きます!
山本さんはバッハの無伴奏でCDを出しているだけあってお手の物。
深みある音色にただただ聴き入っていました。
最後の行進曲では、これはどこのライブ会場かと思うほど指揮者と管楽器がノリノリで楽しそう。
ただ、チェロは終始必死そうでしたが…。山本さんお疲れ様でした。

舞台変えの合間に下野さんのミニトーク。
プログラミングでも話すのかと思ってたら、客席にいた聖響さんを引っ張り出して来シーズンについての話になってました。
聖響さんは呼ばれるのを全く予期してなかったそうです(笑)

ラストのスペイン狂詩曲はオケがフルメンバー。
舞台がビッシリ!もう最後の曲だというのに贅沢です。
4音の下降音が繰り返される冒頭から不思議な世界へ吸い込まれ、最後は爆音で終了!
あまり爆演のイメージがない神奈フィルでも出すときは出します!

こんだけやったらさすがに終わりかと思ったら、なんとアンコールがありました。
何が来るのかと思ったらティコティコ!?最後でラテンですか。
山本さんも引っ張り出して文字通り全員で豪華なアンコール。
普通に終わらせず意表をついてくるのは、さすが下野さんでした。

演奏会が終わったのは9時20分頃という長丁場でした。
神奈川フィルを勝手に応援するメンバーの皆さんとも久々の乾杯!
おいしいビールでした!
演奏会の後に感想を言い合える仲間の存在のありがたさを改めて実感。
その後店を変えて飲み続け、話が途切れず終電の時間はあっという間に過ぎ、明け方まで飲んでおりました。
最後は横になって寝てる始末。飲みすぎました…。

久々の神奈川フィルはやっぱり良かった!
三重在住とはいえ、定期的に帰ってきて聴かないといけませんね!
次の予定は全く決まってませんが、出張が上手く演奏会に重なればもちろん行きます!
来シーズンの曲目も出てますし、わくわくしながら考えるとしますか。

今回お付き合いいただいた皆さんありがとうございました!またお会いしましょう!
スポンサーサイト

【こんにちは】
飲みましたねぇ、すいませんがこちらは記憶がなくなるまで飲んでしまい、昨日は全く何もできませんでした。
久々に参加して頂けて嬉しかったです。
また都合がつけば是非ご一緒致しましょう。
楽しいコンサートにおいしい酒、もう最高ですね。
ありがとうございました。
【Re: こんにちは】
先日は遅くまでありがとうございました。
久しぶりに途中で寝てしまうほどの酒を飲んでしまい、ご迷惑をおかけしました。
もっとも、これも神奈フィルの演奏あってのことでしょう。

次に神奈フィルがいつ聴けるは未定ですが、上手く東京出張を入れてできるだけ早く聴きに来るつもりです。
その時にはまたお付き合いよろしくお願いいたします。

【朝まで!】
先般はどうもお世話さまでした。
わたしは、終電帰りでしたが、朝までやりましたか。
わたしも近ければ、お供したのですが、さすがに歳には勝てません。
しかし、いいコンサートのあとは、酒が沁み込みます(笑)
下野さんのプログラミングと的確な指揮は、神奈フィルにとっても刺激的なものとなったようですね。
ほんとに楽しかった。

次の帰浜もお待ちしております。
名古屋に行く機会が減ってしまいましたが、名フィルとかぶるように企画したいと狙っております。
【Re: 朝まで!】
先日はありがとうございました。

気が付いたら終電の時間はとっくに過ぎていました。
まあ最初から帰らなくてもいいとは思ってましたけどね(^^)
何しろ久しぶりで話が尽きませんでしたし。
来シーズンの現田さんのワーグナーは何とかして行くつもりですが、その前にも今シーズンであと1回ぐらい演奏会に行けたらなあと思ってます。

名古屋フィルを聴きにいらっしゃる時はぜひお声をかけてください!
【お疲れでした】
金曜はお疲れ様でした。
久々にお目にかかれ、元気そうで何よりでした!
そして、神奈フィルのナイスなコンサートに
タイミングよく出張が重なるとは、幸運でしたね。

久々の神奈フィルもこれだけ盛り沢山だと
聴き応えがあったのでは?
またの"帰国"をお待ちしてます(笑
【Re: お疲れでした】
金曜日はありがとうございました。

出張が重なったのはもう天の思し召しとしか思えません!
神奈フィルのほぼ全ての魅力を1回の演奏会で味わえましたね。
これも下野さんの曲選びのセンスのおかげでしょう!

次に"帰国"した際にはまたよろしくお願いします!
この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。