2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20111112 SQWガラコンサート

横浜へ戻る用があり、何か東京の演奏会に行きたいと思いこの公演へ。

第一生命ホールで行われているSQWシリーズが10周年ということで、記念のガラ・コンサート。
ぶらあぼ11月号の表紙で取り上げられているほどの注目公演!(その道では)

何と4つの弦楽四重奏団が1回の演奏会で聴けるのです!
しかも、曲目は一癖も二癖もありそうな物ばかり。
弦楽四重奏団はたくさん聴いていきたいと思っていたところなので、すぐにチケットぴあへ買いに行ったことは言うまでもありません。

ちなみに、ヤング席という素晴らしい制度のおかげでチケット代が1500円に収まったことも特記しておきます。
横浜にいるうちにもっと来てれば良かった…。


●メンバーと曲目
①古典四重奏団
(川原千真、花咲敦生、三輪真樹、田崎瑞博)
②エルデーディ弦楽四重奏団
(蒲生克郷、花崎敦生、桐山建志、花崎薫)
③クァルテット・エクセルシオ
(西野ゆか、山田百子、吉田有紀子、大友肇)
④カルミナ四重奏団(※ゲスト出演)
(アティーアス・エンデルレ、スザンヌ・フランク、ウェンディ・チャンプニー、シュテファン・ゲルナー)
--------------------------------------------------------------------------------------------------
(前半:各カルテットの演奏)
[演奏:①]
ホフシュテッター(伝ハイドン):弦楽四重奏曲ヘ長調op.3-5「セレナーデ」より第2楽章
ヒンデミット:「ミニマックス」~弦楽四重奏のための軍楽隊のレパートリー~より

[②]
バルトーク:ルーマニア民俗舞曲集(弦楽四重奏版)
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女(弦楽四重奏版)

[③]
幸松肇:「弦楽四重奏のための日本民謡」より「さんさ時雨」「五木の子守唄」「八木節」

[④]
シューベルト:弦楽四重奏曲第12番ハ短調D.703「四重奏断章」
ヴォルフ:イタリアン・セレナーデ ト長調
---------------------------------------------------------------------------------------------------
(後半:様々な編成で)
[花咲敦生&山田百子]
バルトーク:「44の二重奏曲」より44,28,43,36,11,42番

[花咲薫&大友肇&田崎瑞博]
ハイドン:トリオ ニ長調(バリトン・トリオ)

[①&②&③]
ターサ=キンスキー:ラズモズクスキー弦楽四重奏曲第1番へ長調作品599-1/第2番ホ短調作品599-2/第3番ハ長調作品599-3


見るからに客層のレベルが高い!オケの演奏会とは違ってかなり絞り込まれた愛好家だけしかいない印象。

今回の曲目は、見てるだけでもただでは終わらないことが予想されます。
実際ニヤニヤしながら楽しめた演奏会でした。






スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。