2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

13_poster0329.jpg


不足していたジャズ分を思う存分摂取してきました!

「高槻JAZZ STREET 2013」

今年で15周年だそうですが、なかなか意欲的なフェスでした。

なにしろライブは全部無料!会場は50以上!
電車を降り立った時から街に音楽が響いてました。
横浜に似たようなイベントである「横濱ジャズプロムナード」がありますが、あっちは有料。

無料とはいっても、プロの名の通ったミュージシャン多数出演!
大トリでは、なんと「クールの誕生」(有名なジャズのアルバム)のリー・コニッツが!
(聴きたかったけど、昼から順番待ちの列ができてたので諦めました…。)

どうして運営がなりたっているのか不思議です。
スポンサー、グッズ販売、地元の支援、ボランティアによる運営など、要因は色々あるのでしょうが。


GWで人が大量に流れ込んでくる中、お目当てのライブ目指して高槻の街を走り回っていた1日でした。
ライブは立ち見ばかりだったし、疲れた…。


以下、行ったライブの備忘録。

seoul jazz orchestra


◆13:00~13:45「SEOUL SOLOIST JAZZ ORCHESTRA」
(高槻現代劇場大ホール)

韓国のビッグバンドって馴染みがなかった。
聴いたのは途中からでしたが、韓国民謡のテイストを取り入れた曲があるなど独自の方向を開拓しているよう。

桑山哲也


◆14:00~14:45「桑山哲也(アコーディオン)」
(高槻現代劇場文化ホール3F)

1人だけで演奏しているとは思えない音の多様さ!
ふらりと立ち寄ったにも関わらず、予想以上に楽しめました。
会場を盛り上げるノリの良いトークも◎

三木俊彦 桃園小学校会場


◆15:00~15:45「三木俊彦の3バカアルト」
[サックス:三木俊彦、古野充春、藤吉悠、キーボード:濱田卓也、ベース:堀内johnhori正隆、ドラムス:松田"GORI"広士]
(桃園小学校)

サックス3本並んで熱い演奏!ラテンのマンテカとか。
野外の会場だったため開放感あふれるライブでした。

大山日出男


◆16:00~16:45「大山日出男カルテット」
[サックス:大山日出男、ベース:高瀬裕、ドラムス:広瀬潤次、ピアノ:フィリップ・ストレンジ]
(生涯学習センター)

全員が自身のリーダーバンドをもっているメンバーが集結!
これぞ正統派というクオリティ高い演奏を楽しめました!
ジャズに一家言ありそうなおじさま方も、大盛り上がりでした。

清水武志


◆17:00~17:45「E・D・F」
[ピアノ:清水武志、テナーサックス:武井努、トランペット:田中洋一、ベース:西山サトシ、ドラムス:光田臣]
(生涯学習センター)

リーダー清水さんの温かいピアノを中心とした演奏。
前のライブと同じピアノとは思えない。
トランペットが上手かった。

BARの入り口 BARの看板


◆19:00~19:45「日野上ピアノトリオ」
[ピアノ:日野上麗子、ベース:岡本充、ドラムス:金田喜八郎]
(BAR Billie's Bounce)

こじんまりとして雰囲気の良いバーでした。
詰め込まれて、ベースとドラムが客席の目の前というド迫力。
距離が近くてアットホームな感じ。


スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -