2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

最近、ずっと雨で涼しくていい気候ですね。冷えて風邪をひきそう。
よく知らない人だし、ホールが空いているかなと思っていたんですが、意外と人がいました。
この3人をチェックしてる人が多かったんでしょうか?


●今日のメンバー
テッド・ローゼンタール(ピアノ)、植田典子(ベース)、グレッグ・ハッチンソン(ドラムス)


クラシックの曲をジャズにアレンジしてみよう、というコンセプト。
シューマン「トロイメライ」、ショパン「ノクターン」など、どこかで聴いた事がある曲がジャズ風に。
こういうジャンルのクロスオーバーは大歓迎! エレクトーンの編曲の参考になります。

演奏は、なんといってもピアノのローゼンタールさんでしょう!
やたら上手い。普通にメロディーを弾くだけでも音が違う。
クラシックでもいけるんじゃない?
実際にオーケストラとの共演もしているとのこと。

それに加えてジャズアレンジもお手の物。
ほどほどに元のメロディーを残しつつ展開していくアレンジで、元の曲にも敬意を払ってるんだなと思いました。
(たいていのジャズ奏者は、コード進行だけを気にしてメロディーにはたいして敬意を払ってない、と思う。)
こういうアレンジをしてみたいなー、と思います。

クラシックをやってたこともあるので、それを生かして最近はクラシック曲のアレンジをしているとのこと。
特に、アンコールのバッハ「プレスト」はかなり弾きこんでいるようで、指がかなり動く難しそうな曲なのに余裕な音を出してでした。
何であんなに弾けるの?


あと、全体として音のバランスが良かったですね。
誰か1人がずっと前面に出るのではなく、常に3人の音が聴こえていました。
ベースのソロはかなり響いてたし、ドラムも意識して抑えていたようだったし。
そもそも2人とも上手いと思う。


この番組に出るような外国人の方々の演奏は本当に外れがないですね。
そりゃわざわざ日本まで来てるのだから、とは思いますが。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -