FC2ブログ
2018 / 12
≪ 2018 / 11 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2019 / 01 ≫

20180714 名古屋フィル第459回定期

急に予定が空いたので、名古屋フィルの演奏会へ行ってきました。
猛暑にピッタリの清涼感ある演奏。
デュティユーのチェロ協奏曲がカッコよかったです!

●メンバーと曲目
指揮:ティエリー・フィッシャー
演奏:名古屋フィル

チェロ:ニコラ・アルトシュテット

ソプラノ:盛田麻央
メゾソプラノ:富岡明子
合唱:愛知県立芸大女声合唱団

コンマス:田野倉雅秋

今月の定期の文学作品はボードレールの『悪の華』。
さらにシェイクスピアの『真夏の夜の夢』も文学関係。

前半はデュティユーのチェロ協奏曲。
1970年作曲の20世紀音楽。
クールに神秘的に弾く箇所が印象に残る曲でした。
こういう曲は好み♪
特殊奏法乱発でとにかく難しそうでしたが、アルトシュテットさんの演奏は変幻自在で隙なしでした!
いったいどこからこんな凄腕の方を見つけてくるのでしょう。
アンコールは、「デュティユー:ザッハーの名による3つのストロフ」
これまた難しそうな曲でした。

後半はメンデルスゾーンの「真夏の夜の夢」
フィッシャーさんは切れ味鋭いクールな演奏。
序曲の弦の細かい刻みから快速でグイグイと一気に駆け抜けていました。。
大抵はもっとロマンティックに感情豊かに演奏すると思うので、変わってるなと思いましたが、
清涼感を味わえて今日のような暑い日
にはピッタリでした!
フルート首席の冨久田さんの音色がステキ。

楽しい気分になって、やや暑さの和らいだ中、ホールを後にしました。
次は9月、小曽根さんも登場のバーンスタインプログラムです!
スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -