FC2ブログ
2019 / 01
≪ 2018 / 12 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2019 / 02 ≫

20181027 チック・コリアソロピアノ (1)

豊田市コンサートホールへ、大好きなジャズピアニストであるチック・コリアの演奏会に行ってきました。
今年度のラインナップが発表された時に、チック・コリアの名前を見た時から楽しみに楽しみにしていた演奏会でした。

20181027 チック・コリアソロピアノ (2)

20181027 チック・コリアソロピアノ (3)


●メンバーと曲目
ピアノ:チック・コリア

第1部
モーツァルト/ピアノ・ソナタ第12番より第2楽章
ガーシュウィン/サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー
ショパン/24の前奏曲 op.28より第4番
ジョビン/ヂザフィナード
スクリャービン/24の前奏曲 op.11より第2番
スペンサー・ウィリアムズ/ベイズン・ストリート・ブルース

第2部
コリア/イエロー・ニンバス
ミュージック・ポートレート「マリさん」
ミュージック・ポートレート「ケンさん」
即興ゲーム:デュオ「カナコさん」
即興ゲーム:デュオ「ヤスアキさん」
コリア/チルドレンズ・ソング 1,2,3,4,9,10,12

アンコール
ロドリーゴ/アランフェス協奏曲 第2楽章より
コリア/スペイン


いやー、楽しいライブでした❗️
クラシックのアレンジもオリジナル曲もとにかく弾く音がキレイだし、アレンジも凝ってるし、さすが巨匠。
ソロだからダレるかもという一抹の心配も、実演では全く問題無かったです。
ちなみに靴はNIKEでした。

前半は、クラシックと別ジャンルの曲の"パッケージ"を3セット。
モーツァルトとガーシュウィン、ショパンとジョビン、スクリャービンとブルース。
曲の変わり目で、ジャンルが変わるに伴って演奏の"色"が変わる感覚が面白い。
お気に入りはジョビンのお洒落なアレンジ。

後半は自由気ままな感じでした。
「後半はお気に入りの作曲家の曲を演奏します。それは私です。(観客笑い)」
「チルドレンズ・ソング」はほっとする曲もあれば、ピアノの弦を弾きだす曲もあったり。

観客を楽しませる趣向もたくさん。
まず何よりトークがたくさん。
「お祖父さんの子供が多くて、みんな集まるとすごい人数になって、そこでやってたゲームをこの会場でやってみます」
ということで、その場で観客に挙手を募って飛び込みでの即興デュオ。
女性と男性の方が演奏されてましたが、度胸も演奏力もチックコリアとの息の合わせ方もすごかったです。

そして、アンコールは「スペイン」、大大大好きな曲で嬉しい❗️
カッコよくて鍵盤弾きには憧れの曲ですよね。
その前に弾いてくれた「アランフェス協奏曲」もすごく良かったです。

70才超とは思えないバイタリティ溢れる演奏会でした。
今後もお元気に演奏を続けて欲しいものです。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -