FC2ブログ
2020 / 04
≪ 2020 / 03 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2020 / 05 ≫

20191129 上原ひろみ (3)

20191129 上原ひろみ (1)

20191129 上原ひろみ (2)

今日は四日市での上原ひろみさんのコンサートへ。
生演奏を聴くのは初めて。
ソロとは思えない音の厚みと色彩感、全身で弾いている気迫がすごかったです!

わざわざ四日市まで来てくれるなら聴きに行きましょう!とチケット購入。
ホールは人で一杯でした。
他の開催地では完売続出だったそうですね。


●メンバーと曲目
ピアノ:上原ひろみ

Kaleidoscope ←「美の巨人たち」オープニング曲
Yellow Wurlitzer Blues
Whiteout
MR.C.C.
Blackbird
Spectrum

Once in a Blue Moon←「美の巨人たち」エンディング曲
Green Tea Farm
Rhapsody in Various Shades of Blue

(アンコール)
Sepia Effect


「Green Tea Farm」以外は全て最新アルバムより。四日市はお茶も名産だからか?
まあ、ジャズなのでアドリブとか全く同じというのはあり得ないんですが。

前半はツアーパンフでも来ている白黒の衣装。
四日市マスコットのこにゅうどう君とカブってしまったー!というお話も(笑)
「美の巨人たち」で耳に馴染んでいる疾走感あふれる「Kaleidoscope」からスタート。
鍵盤が見える席を確保したんですが、手の動きが早すぎて残像ばかり。
弾きながら立ち上がるし、うなるし、足でリズムを刻み始めるし、全身全霊で思いっきり弾いている姿が見ている側にもスカッとさせてくれました。
えっ、40歳? 全然そう見えない。


後半は青の衣装に。曲もブルーがテーマ。
ラストの「Rhapsody in Various Shades of Blue」は圧巻でした。
ガーシュウィンのラプソディー・イン・ブルーを軸に他の曲を挟み込んで、超スピードで手が動き続けること約20分!
体力がおかしい。


行って良かった!の圧巻のコンサートでした。
デュオもまた良いと聞いているので、機会あれば足を運びたいです。
スポンサーサイト




この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -