2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/31は「ミミにいちばん」でオーケストラの日、らしい。
初めて聞いた人がほとんどでしょう。
そりゃそうだ。今年からできたんだから。
日本各地のオケでイベントが行われるとのこと。
その一環で新日本フィルのリハ見学が当たったので、錦糸町まで足を伸ばしてきました。

●メンバーと曲目
演奏:新日本フィルハーモニー
指揮:クリスティアン・アルミンク

ドラックマン/プリズム(1980)


すみだトリフォニーホールは初めて。家から遠いし。
最初ホールへの入口と間違えてトイレに入ってしまいました。
オケのメンバーが揃い、やおらアルミンクさんの登場。
すごくスタイルがいい! 足が長くてジーンズが似合ってる。
錦糸町マダム達を虜にしているのでしょう。間違いない。
年間公演案内が「アルミンク写真集」と化していたし…。何だこれは。

リハの開始前にアルミンクさんが軽く曲の説明。
「バロックのメロディーをプリズムに通して色を変えた曲」みたいなことを。
30日のサントリーホール公演での1曲。
1980年作曲の完全なる現代曲で日本初演とのこと。
まずオケの配置が変わっている。
舞台上はいいとして、なぜ左上のバルコニーにも人がいるの? 
話によると、「バンゴ」という手法で響きの時間差を狙った効果らしい。

そして、リハスタート。部分部分をやって細かく指示を出していく。
基本は英語で、ところどころ「ダイイチガクショー、ゴバンカラ」など日本語を積極的に使ってました。
最終調整段階で通しもあったので、普通に曲は聴けました。
バロック的な安心できるメロディーに、現代的な落ち着かないメロディーが割り込んでくる。
そのギャップが面白い。
現代曲にも関わらず迫力があって眠くならない曲でした。

リハはリハで面白いものです。
最後にアルミンクさんが「また公演で会いましょう」と言ってましたが、錦糸町は遠くて…。
近くのホールでやってくれるなら見に行くかも。
7月下旬あたりとかね。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















syllable

Author:syllable
出身:横浜
在住:三重→兵庫→三重(現在)
クラシックを中心にジャズやJ-POPなどを聴いています。
神奈川フィルを応援してます!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。